8/16

うちの子計算が苦手なんです。

 

それじゃ、計算練習をしなくてはダメですよ。

 

だけど単純計算はあまりしないほうがいいと思うのですが。

 

単純計算ができない子にとって

その計算は単純計算ではないです。

 

そこのところを勘違いしないで下さい。

 

単純計算に思えるレベルまで練習が必要です。

 

 

当たり前ですよ。

8/7

ホント、いろいろな解き方があるね。

 

写真は小5Y君のどんぐり作品。

 

最初、

どうしてそんな式が出てくるのか訳がわからなかったが、

 

彼の説明を聞いて納得。

 

違う解き方を2通り教えておきました。

 

問題を載せておきます。

 

6MX04

 

朝早く目覚めたハム太郎は、どういうわけか、突然もっと筋肉を付けようと思い、どうしたら筋肉が付くのかを色々と調べました。その結果、筋肉豆腐の80%が蛋白質(たんぱくしつ)で、その蛋白質の62.5%が筋肉になることをつきとめました。では、100gの筋肉を付けるには筋肉豆腐を何グラム食べるとよいでしょう。

8/2

今日の塾日報より

◯◯ちゃん

算数文章問題は、

絵図にして、

問題を視覚化し、

如何に簡単に解くかの練習が必要です。

また、

小数の掛け算と割り算の混じった計算は

必ず分数の形にしてから計算するように、

闇雲に前から順番に計算しなくてもいいのよ。

 

 

 

7/25

「木を見て森を見ず」

 

お母さんには

問題全体をイメージしてから

細部の絵をイメージするようにとアドバイス。

 

しかし子どもたちはそれがなかなかできない

 

細部の木ばかり見て

森を見ず、

または見ることができない。

 

全体から細部へ

 

この解き方ができれば

完璧。

 

低学年の子にはこの解き方はまだ無理かも。

 

どうしても細部から

全体を仕上げていこうとする、

 

致し方ないことか。

 

7/10

12428÷13の計算

割り算筆算をまだ教えていない

(習っていない)

小3の子と40分かけて練習。

繰り下がりのある引き算の練習、

大きい数の言い方の練習、

10倍、100倍、

色々と計算練習ができました。

遠隔ズーム授業でも

 

こういった授業ができます。

7/7その2

 

どんぐり問題(絵で解く算数文章問題)を

嫌がるお子さんに、

こういった問題はどうでしょうか。

 

夕食を「たこ焼きパーティー」にして、

たこ焼き食べながらお子さんと一緒に考えてみませんか。

 

タコヤキ文章問題 年(多い・少ない)その 1

 

ウェーン、ウェーン。
小学 年生のペコちゃんが大泣きしています。

お兄ちゃんがわたしのぶんのタコヤキもたべたよ。

お母さんがはんぶんごっこしなさいといっていたのに。

お兄ちゃんはわたしより6こもおおくたべて13こたべたよ。

 

ゥエーン、ゥエーン。

 

わたしは○こしかたべられなかった。

お兄ちゃんずるい。

 

さて、ペコちゃんがたべたタコヤキはなんこでしょうか。

 

○にはいるすうじをもとめましょう。

 

 

7/7その1

 

小数計算は分数計算へ

これは基本だよ。

小5のY君、いいかな。

6/26

ヒントを出すのが嫌で

今ではノーヒントで取り組む小3H君。

宿題に課したこの問題、

家で5時間(3日間)も考えたとのこと。

 

こういった根気も培うことができる。

 

彼の取り組んだ「どんぐり問題」は以下です。

そのあとに途中の作品も載せておきます。

 

3MX38140

 

ある日、タレパンダ君は巨大パンダになりたくて

300kgの体重増加を目指しました。

ケーキ1個で500g、ジュース1本で200gの体重が増えます。

食事はケーキ2個とジュース1本がセットになっているとすると、

目標までにはジュースは何本飲むことになるでしょう。

 

6/24

雑な筆算、

私に見て欲しかったら

もう少し丁寧に書きなさい。

見る気にならんわ。

6/19

小3Hくん、

あっさりできちゃって

ちょっとビッくらポン

 

問題

3MX31

 

ムーリー君はピクニックに行く途中、

家から北へ向かって6km400m歩いたところで忘れ物を取りに家に戻ります。

まず、ムーリー君は、南へ3200m戻って、次に西へ350m進み、

また、南へ1800m進んで東へ350m進みました。

さて、これから最短距離で家に帰るにはどの方向に何m進めばいいでしょう。

 

6/14

以下の問題、

絵で解くと簡単、

計算で解こうとすると解けない。

 

5MX44

 

デンデン小学校では秋の歓迎遠足で1.84km離れた公園へ行く予定です。

朝の5時に学校を出たところ、

7時30分にでんでん虫のろ太君がジュースを飲みながら

「まだ、11分の3しか歩いてないのか」と言いました。

最後まで同じ速さで歩くとすると、公園につくのは何時何分になるでしょう。

 

6/12

小学3年のHくん、

最近調子がいいぞ。

以下のどんぐり問題、

あっさり解いちゃいました。

急成長しているのを実感できる。

 

3MX23136> 

今日は全国CD飛ばし大会の日です。

1人5枚ずつの巨大CDを5m先の箱に投げ入れます。

箱に入ったCDの厚さに応じて車を貰えます。

ゴクウは4枚、クリリンは3枚、ピッコロは5枚が入りました。

CD1枚の厚さを8mm

CDの厚さ2mmにつき3台の車を貰えるとすると

 

みんなで車は何台必要でしょう。

6/11

どんぐり問題に取り組んでいるお母さんへ

以下の問題は速度計算はいらないよね。

 

問題

ケロ子さんはウサギ飛びとカエル飛びで

6キロメートル先の学校へ行きます。

ウサギ飛びだけで行くと1時間20分、

カエル飛びだけで行くと1時間丁度で学校に着きます。

家を出てから

30分間をカエル飛びで行くとすると、

残りは何分間ウサギ飛びをすれば

学校に着くでしょうか。

 

6/11

中学受験を目指している小学5年生への計算問題

 

156600÷725÷24×16

 

分数の形に変形して計算しなさい。

そうすれば

筆算の必要がないでしょ。

 

計算の基本は分数です。