エキスパートのホームページへようこそ

限りなく家庭教師に近く、

そして

 

GNナンバーワンの塾(G=義理、N=人情)

 

FaceBook「どんぐり母さんの憩いの場」コミュニティー

の具体的な案内はこちらです。

 

    

1848「どんぐり問題に取り組んでいるお母さんへ、メッセージその1

こちらまでどうぞ。他のブログはこちらからどうぞ。

 

★「塾長さんの気ままなつぶやき」(随時更新そして削除)

2017.5.23

つぶやきその1

フェイスブックでグループを作ったが、

色々なコメントをする場合、

相手のお顔が分からずコメントすることには、

未だに抵抗がある。

相手の顔が見えないと、

親身な返答は出来ない。

いや、できるわけないでしょ。

質問者も一般論を望むのか、

それとも自分だけのアドバイスを望むのか、

グループ内だけでもお顔を晒すことができるかどうか、

などなど。

 

結構、俺は真剣に取り組んでいる。

 

    

「小学全漢字音読&パズル表」

「漢字色塗りプリント」(上記の写真はサンプルです)

どういったものなのかこちらからご確認ください。

 

 

    

「どんぐり問題とは?」(上記はどんぐり作品です)

詳しくはこちらまでどうぞ。

 

    

「どんぐり問題索引」のご案内

詳しくはこちらまでどうぞ。

 

 

    

「幼児・小学どんぐりコース」って?

詳しくはこちらまでどうぞ。

 

    

「お母さんといっしょコース」って?

詳しくはこちらまでどうぞ。

 

    

「中学受験コース」

詳しくはこちらまでどうぞ。

 

    

「小学全般コース」

詳しくはこちらまでどうぞ。

 

    

「中学生コース」

詳しくはこちらまでどうぞ。

 

    

「どんぐり問題添削コース」

詳しくはこちらまでどうぞ。

 

    

「准看護学校受験コース」

詳しくはこちらまでどうぞ。

 

    

「塾長さん派遣コース」

単発も有ります

詳しくはこちらまでどうぞ。

 

    

全国どんぐり子育て・教育相談窓口案内

こちらまでどうぞ。

 

    

塾長さんからあなたへのメッセージ。まだ見ぬ君、そしてお子さん思いのお母さんへ。

ダメをぶっ潰したいですね。決して自分はダメな子ではない・・・

続きはこちらまでどうぞ。

 

 

定期テスト合計300点以下だった

中学1年生、2年生のお子さんの

お母さんへ

ひとつお願いがあるのですが・・・

続きはこちらです。

  

★「元塾生A君の軌跡(奇跡)&塾長さんの熱い思いを語る」

 

今から67年前の出来事です。

 

電話口の向こうからお母さんが訴えます。

「うちの子でも大丈夫でしょうか。」

聞けば、1年生の男の子で、

先日の学年末テストが悲惨な結果でどうしていいのか分からず、

もうここエキスパートしかないということで電話を掛けたとのこと。

 

テスト結果を尋ねると、

中学1,3学期末テスト結果

国語;24点、

社会;12点、

数学;36点、

理科;0点(答案用紙は白紙ではありません、名前も書いています)

英語;27

合計;99

 

おー、100点切ってるやん!

 

さあ、どうしましょう。

続きはこちらからどうぞ。

 

 

当塾へのお問い合わせはこちらからどうぞ。

概要へサイトマップ