エキスパートのホームページへようこそ

勉強嫌いな子でも時間を忘れてのめり込む「ゾーン学習法」

「ゾーン学習法」って何?

こちらからどうぞ。

    

冬期講習会のご案内

 

中学生のお子さんをお持ちのお母さん、

お子さんの今回の期末テストの結果はどうでしたか?

塾に通わずに、大丈夫でしょうか?

あるいは今通ってらっしゃる塾で、

お子さんの成績が上がっていますか?

ご満足されていますか?

もしそうでないのでしたら、

一度このご提案をお読みください。

 

10月に中間テストが行われ、

この11月に期末テストが行われたと思います。

成績に変化があったでしょうか。

くれぐれも得点だけで判断はしないでくださいね。

必ず学年平均点からどれくらい上がったのか、

または下がったのかを判断基準にしてください。

 

下がったときは要注意です。

 

各教科なぜ下がったのかを深く追求したでしょうか。

この分析を怠ると、

これからもこういった状況が延々と続く可能性があります。

知らず知らずのうちに

取り返しのつかない状況に追い込まれる可能性が出てきます。

そして気づいた時には、

もう手遅れだと。

 

お子さんをそういった状況に落とし込まないためにも、

この今が大事です。

 

人は環境の変化にはついつい尻込みをしてしまいます。

このままでいいか、

これからは頑張るから今のままでいいよ。

 

中間テストから期末テストの成績が落ちた子には、

はっきり言っておきます。

 

環境を変えてがんばりなさいと。

 

がんばるためには

何らかの刺激が必要です。

 

このままではいけない、何とかしなければ。

そう思ったなら、

思い切って、

環境を変えて前に進むべきです。

 

ただスパッと環境を変えることにも抵抗があると思います。

 

だからお母さんにご提案があります。

 

一度エキスパートの授業を受けてみませんか。

 

2回の無料体験授業を用意しております。

 (ズームを使った遠隔授業でもします)

 

2回と言っても1回目の無料体験授業で

この体験授業はうちの子にとってためにならないわと

ご判断されれば2回目の授業は当然受けなくて結構です。

お互いにとって時間の無駄ですから。

 

だけど有意義な2回の体験授業だったと実感された場合、

 

今度は冬期講習会にご参加されることをお勧めします。

1教科からの講座をご用意いたしております。

 

エキスパートの冬期講習会の位置付けをお話させてもらいます。

中学2年生で最大の講習時間は40時間です。

1教科あたり8時間です。

はっきり言っておきます。

1教科あたりたったの8時間ごときでぐっと成績なんて上がりません。

 

ではなぜするのっていう疑問が出てきますね。

 

冬期講習会は

3学期に入ってからのお子さんの勉強姿勢をぐっと引き締めるためにします。

 

短期集中の勉強で、

勉強が分かることの楽しさ、

そしてがんばるということのしんどさを実感してもらい、

努力のあとの爽快感を味わってもらいます。

 

そして新学期に向けて気持ち新たに勉強に励もうとするエネルギーを育てます。

新学期からのがんばる気をこの冬期講習会で育てるのです。

 

これこそがエキスパートの冬期講習会の目的であります。

 

詳しくはこちらまでどうぞ。

 

 

塾長さんの「漢字シリーズ」動画編

がスタートしました。

こちらからどうぞ。

エキスパートの塾長さんブログ

お母さん、お子さんの定期テスト結果はどうでしたか?満足それとも不満足? (月, 11 12月 2017)
お子さんの勉強は大丈夫でしょうか? このままだと少し不安だわって 心配されている ...
>> 続きを読む

イメージ力アップ、企画力アップ、コミュニケーション力アップを図りたいのなら絵で解く算数文章問題にチャレンジしよう! (金, 08 12月 2017)
「イメージ力アップ、企画力アップ、コミュニケーション力アップ」 を図りたいのなら ...
>> 続きを読む

定期対策スペシャル授業を受けた子のテスト結果寸評 (月, 04 12月 2017)
今日の主役は 普段は大手進学塾に通っている 中学2年生の男の子です。 2学期期末 ...
>> 続きを読む

塾長さんのFaceBookはこちら

塾長さんのTwitterはこちら

ここからは各コースの案内、活動紹介です。

    

「Zoom Teacher

(ズームティーチャー)コース」

詳しくはこちらまでどうぞ。

 

    

「どんぐり問題添削コース」

詳しくはこちらまでどうぞ。

 

    

「塾長さん派遣コース」

単発も有ります

詳しくはこちらまでどうぞ。

 

    

「小学全漢字音読&パズル表」

「漢字色塗りプリント」(上記の写真はサンプルです)

一体どういったものなのか、

そして「漢字パズル4セット」のダウンロードはこちらからどうぞ。

 

 

    

「幼児・小学どんぐりコース」って?

詳しくはこちらまでどうぞ。

 

    

「お母さんといっしょコース」って?

詳しくはこちらまでどうぞ。

 

    

「どんぐり問題とは?」(上記はどんぐり作品です)

詳しくはこちらまでどうぞ。

 

    

「どんぐり問題索引」のご案内

詳しくはこちらまでどうぞ。

 

 

    

「中学受験コース」

詳しくはこちらまでどうぞ。

 

    

「小学全般コース」

詳しくはこちらまでどうぞ。

 

    

「中学生コース」

詳しくはこちらまでどうぞ。

 

    

「准看護学校受験コース」

詳しくはこちらまでどうぞ。

 

    

全国どんぐり子育て・教育相談窓口案内

こちらまでどうぞ。

 

    

塾長さんの突撃インタビューコーナーを新設!

このインタビュー集は

小学生・中学生の子ども達の

職業選択の道標になればいいと思っています。

こちらのコーナーで紹介しています。

 

 

    

塾長さんからあなたへのメッセージ。まだ見ぬ君、そしてお子さん思いのお母さんへ。

ダメをぶっ潰したいですね。決して自分はダメな子ではない・・・

続きはこちらまでどうぞ。

 

 

定期テスト合計300点以下だった

中学1年生、2年生のお子さんの

お母さんへ

ひとつお願いがあるのですが・・・

続きはこちらです。

  

★「元塾生A君の軌跡(奇跡)&塾長さんの熱い思いを語る」

 

今から67年前の出来事です。

 

電話口の向こうからお母さんが訴えます。

「うちの子でも大丈夫でしょうか。」

聞けば、1年生の男の子で、

先日の学年末テストが悲惨な結果でどうしていいのか分からず、

もうここエキスパートしかないということで電話を掛けたとのこと。

 

テスト結果を尋ねると、

中学1,3学期末テスト結果

国語;24点、

社会;12点、

数学;36点、

理科;0点(答案用紙は白紙ではありません、名前も書いています)

英語;27

合計;99

 

おー、100点切ってるやん!

 

さあ、どうしましょう。

続きはこちらからどうぞ。

 

 

当塾へのお問い合わせはこちらからどうぞ。

概要へサイトマップ